PAGE TOP

 OpenRTC-aist »

   
コミュニケーション知能モジュールパッケージ OpenHRI >> RecaiusTalkRTC

RecaiusTalkRTC

概要

RECAIUSはマルチリンガル音声合成エンジンです。商用のクラウドサービスですが、お試し登録で、一か月間無償利用可能です。本コンポーネントは、受け取ったテキストデータをRECAIUS WebAPIを使用して音声データに変換して出力します。

日本語、英語、北京語、韓国語、フランス語の音声合成を行うことができます。
本コンポーネントは、OpenHRIVoiceパッケージに含まれます。

RecaiusTalkRTC text (TimedString) result (TimedOctetSeq) status (TimedString) duration (TimedString)

動作確認OS

  • Ubuntu Linux 14.04以上を推奨
  • Windows 7以上 (Windows10 を推奨)

依存ライブラリ

  • OpenRTM-aist : OpenRTM-aist-1.1.2-RELEASE(C++)

データポート

名前フローポートデータ型説明
text InPortTimedString
音声合成するテキストデータを入力
result OutPortTimedOctetSeq
RECAIUSにより変換された音声データを出力
status OutPortTimedString
未サポートです
duration OutPortTimedString
サポートしていません

コンフィグレーション

名前データ型デフォルト値設定範囲説明
rate int16000 16000
出力される音声の周波数(16kHzに固定)
character stringmale male,female
音声のキャラクタ
format stringint16 int16
出力される音声のフォーマット(16bitに固定)

使用方法

このコンポーネントは、RECAIUSのWebAPIの利用登録が必要です。基本的に有償のサービスなのですが、一か月間は、無償利用可能なお試し登録ができます。サービスIDとパスワードを recaius_talk.confに記載すれば、音声合成を行うことができます。

使用例